2007年06月14日

relation

久方振りに袖を通す衣装、結い上げる髪。
何をこんなに緊張しているのだろう、否、緊張というより畏怖に近い物がある。
一度終わりにしたと思っていたものが未だ細く長く続いていて、
改めて断ち切ろうとする事がこんなに胸をざわめかせる物なのかと再確認。

付ける仮面、琉璃。



たった一度、一度だけ。
最後の日に耳元で呼ばれた名前、
其れ故強く印象に残っていて。
瞬間的に奪われそうになったのを覚えている。
だが公私混合はしたくなかった、
そもそも禁止令が布かれていれば無用な思考なのだが。

今はあの頃とは違う。
色々な処に変化が起きた、私の中に。

今も昔も身請けはNG、心も既に売却済み。
この身ももう差し出す気はないよ、
何でも金で思うままに出来ると思ったら大間違いだ。


怖くても強く在れ。
【関連する記事】
posted by 橘 at 17:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。