2007年06月07日

m2l

大幅な遅刻、謝って。
元々時間が短めなのに一時間近い遅刻なんて…なんて勿体無い(がくり)
其れでも無事に会えて良かった、と言う事でショッピングモール内の呉服屋へと。
この時期になると矢張り着物より浴衣メインで店頭に飾られている、
色鮮やかな其れを見るのは楽しい。
ワゴンに並んでいる小物や簪、髪に翳し合って選び合って。
黒めの木軸に飾り模様彫られた小さい鈴を朱色の紐で端に留めた簪、
和風テイスト、揺れる鈴の小さな主張。
フィーリングで選んでみたが相手の髪に翳してみたら似合いそう、
金糸だからこそ映える黒と朱。

浴衣は以前から考えていたグリーン系で変更無し。
若竹色、淡くくすんだ緑色。
迷い出すと止まらない優柔不断なA型気質を押える為に何処迄も直感勝負(笑)
裾から広がる模様はその内ちゃんと身に纏った時迄のお楽しみ。

帯と下駄は次回にするとして、また勝負の話をし乍帰宅。
一日バタバタしていただけに相手を腕に抱いて眠りに落ちる。
そう言えばこんなに早く(?)眠りに落ちるのは久方振りかもしれない。

の●太君ばりに夢の中へと。
見る其れはきっと浴衣を身に纏った貴方(待)
【関連する記事】
posted by 橘 at 01:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。