2006年06月30日

微風

連日出勤、と、シフト票を見て苦笑する。
仕事を持つとのめり込む、
そしてまた、不安にさせる。
態と忙しくしていれば思い出さずに済むだろう、
そんな自己都合を優先させている、私。

心の中で冷えている一点、
微風に揺れて冷たさが和らいだ。
「埋めるのでは無く埋まるんだよ」

綺麗な人にそう言われると殊更嬉しいよ。
posted by 橘 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

指名

初めての指名を頂いた。
マッチの味を好きだと言ってくれた貴方。
何時でも来店お待ちしています、
貴方の為にポケットには何時もマッチを装備で(笑)

バイト帰りに協会へと赴く。
お前もお前もしけこんでいるのだね(プ
暇潰しに公園の噴水脇で一服しようとしたら
ライターもマッチも切らしていた、
だから通りかかった可愛い子に火を恵んで貰って。

以前の問い掛けの答えの一つを、今述べよう。
『とある所で一夜の夢を売り、とある所で一夜の夢を与えられる』
それでバランスが取れているのだよ、きっと。

其の夢を与えてくれる人が誰であろうと構わない。
―――――少なくとも、私に取ってはね。
posted by 橘 at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

煙草

数日違いの後輩とフロアで会った。
お約束で相手の渾名をちゃんと言う(笑
宣言したからには矢張り実行したいもの。

お客様と同伴の約束、
メールの文字制限がきつくて泣けた。
機種によって送れないのは少々きついね(苦笑
でも連絡が取れたから良しとする。

続きを読む
posted by 橘 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

夢現

一夜毎の夢を売り続けるのは良いが、
望む限り続く夢をお前は見ないのかと。
そんな事を訊かれた。

売るべき夢を自分が見てどうする。
私は儚き存在、一夜毎の夢の人。
―――――他人の見る夢の中で踊り続ける。

では、相手の夢と自分の夢が合ったらどうするのかと。
そんな事を訊かれた。

夢は現になるだろうか。
夢か現か、判らなくならないだろうか。
posted by 橘 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎖骨

『誰の物にもならないで』とお前が呟いて
鎖骨の上に付けられた小さな紅い華。
其れなのに誰かと共に過ごすのを止められない。
―――――止められたとしても私は自由を主張するけれど。

昨夜も出勤、今日の朝まで働いて、
帰宅した途端ベッドにダイブ。
留守電やメールチェックしてから即夢の中へと。
お前の声は心地善い、仕事の失敗も取り返せそう。

ドンペリのピンクを入れて貰ったのに
飲んだのは一口だけ。
勿体無い…けれど、酒だけが美味しいとは限らないから。
posted by 橘 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

初出勤

三日間のオフを経て漸く初出勤。
此れから私が恐らく最も長い時間を過ごす事になる店、
誰かが来るまでカウンターを念入りに拭いて。

オーナーに『タッチ』と
早速定着したらしい渾名で呼ばれる。
新しい子がまた入るらしい、
その人の渾名も愉しみにしようかと。

初めてのお客様はとても可愛らしい方だった。
『辛いのは苦手』と、忘れないようにメモを取って置く。
抱きしめ心地は…私だけの秘密、と言う事で(笑

何処かの誰かさんの口調が移ったみたいで、
感化されている自分に今更気付く。
誰かさんからしてみると無意味に喜びそうだけれど(苦笑

posted by 橘 at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

復帰

Def Tech sound Shen and Micro 'round
singing on and on and on
地に足付け 頭雲抜け 進む前に前に前に
手をつなげば怖くないから そこまでお前は弱くないから
でもいつまでも側にいないから
Believe it my way my way my way

***

DefTechのMy Way。
基本的に己は一人、だけれど手を取ってくれる人がいる。
私は自分の道を進んで行きたいと思う、信じて。

面接通りました、バイト先が決まった(安堵
知人の店が長期営業停止に陥った時は悩んだが
今度の所はとても居心地が良さそうだ。
人が、温かかった、そして面白かった(笑

また接客業に復帰。
会った際には初心に戻っているのでお手柔らかに(笑
posted by 橘 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

応募

履歴書が完成したので早速応募をしてきた。
その当日に面接の日時が決定、
迅速な対応に感謝したい所だ。
受かるかどうかは解らないが取敢えずは接客業、
経験が無い訳ではないがどうなるだろうね。

電話をくれた癖に『忙しいと思った』だなんて、
どういう了見だい?
意識があれば電話は取るものだ、
私は留守番電話に驕りはしないのだよ(笑

posted by 橘 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

引越し

使い辛さから結局辿り付きしは此処になる、
戻ってきた、と言えば早いのだろう、
慣れ親しんだ使い心地がとても懐かしい。

過去には執着はしない、故に過去の日記は抹消。


新しいバイトを探さねば、と考えながら彷徨っていたら、
興味のある仕事を見つけた。
尤も前々から気になってはいたのだが
たまたま募集がしてあったが故に
まさに思いつきで応募をする事に(笑
そう言う所、行き当たりばったりだ。

履歴書を書く時はいつも緊張する。


そう言えば、携帯を買い換えた。
ちゃんと留守電機能もついているから
もし不在の時には心地の良い声を残してくれたら嬉しいな。
posted by 橘 at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。